« 道徳の教科化 | メイン | 休養日 »

2014年11月 8日 (土)

冬休みのとっておき教育イベントIN鹿児島市

かつての教育サークル仲間が冬休みに教育イベントを設定した。

自主的・主体的な動きを示した事実。嬉しい限りである。

企画・運営はもとより講座も長時間自主的に実施する。

これ、重要。

私は参加しないが、きっと、学べるはずである。

鹿児島での教職員向けの教育イベント、参加をお勧めする。

喫緊の課題である道徳の教科化にどう対応するか。

今最も重要性が高まってきている特別支援的視点の授業づくり。

そして,それらを土台として支える学級づくり。

おそらく講師の方々と私とでは見解が異なるはずである。

だからこそ、おもしろそうである。

今まさに,ニーズの高い三領域をすべて網羅する研修会。

年末最後の研修として,来年度を見通す一日になるに違いない。

ということで、参加できる方は、是非御参加ください。

内容は次の通り。

1 主催 霧島プロジェクト(代表;梶原末廣)

2 日時 平成26年12月27日 (土)

3 会場 鹿児島中央公民館 中会議室

4 講師

・大江 浩光 氏(公立小学校教諭・単著「いじめ」の授業―道徳自作資料

集 」など多数)

・原口 栄一 氏(公立中学校教諭・道徳のチカラ鹿児島・単著「中学理科

授業が必ず成功するアイデア」・共著「中学校編 とっ

ておきの道徳授業1~11」など)

・鹿児島学級づくり研究会代表

5 参加費 無料(資料代500円)

6 日程と内容

9:00~ 9:25 受付

9:25~ 9:30 開会・事務連絡

9:30~10:15 講座1 アドラー心理学をふまえた学級づくり

鹿児島学級づくり研究会代表

10:20~11:05 講座2 特別支援教育(ユニバーサルデザイン)の

              視点に立った授業づくり 大江 浩光

11:10~11:40 講座3 道徳の教科化への対応 原口 栄一

<<<昼食>>>

13:00~14:10 講座4 楽しい道徳授業のつくり方/道徳主任にな

              ったら 原口 栄一

14:20~15:00 講座5 視覚教材を利用した道徳教育 大江 浩光

15:10~16:35 講座6 オーブンカウンセリングによるケーススタ

              ディをとおした学級づくり

                    鹿児島学級づくり研究会代表

16:35~16:40 閉会

18:00~ 懇親会(天文館)予定

お申し込み先(事務局:原口栄一)

http://kokucheese.com/event/index/231283/

コメント

コメントを投稿